ナノヒアルロンA.jpg

ヒアルロン酸Na
驚異的な保水力を持ち、皮膚の表皮・真皮などにある水分保持能力の主役となる成分。
特徴・効果
皮膚というのは、表皮、真皮、皮下組織という3つの部位で構成されており、表皮の中でも外側にあたる角質層の水分量を維持するために役立てられている。
●保湿・・・たった1gで約6リットルもの水分を抱え込むことができる程である。
●他の保湿成分やコラーゲンとの反応も良く、相乗効果が発揮できる。
●とろみがあるので、化粧水や美容液をとろっとした気持ちの良い感触にするためにも使われている。

ページの先頭へ